BLUE ENCOUNT江口雄也の非現実的理想理論2

BLUE ENCOUNTギター江口雄也のブログです。バンドマン、ミュージシャンの裏話、日常などを綴ります

約束のネバーランド最終巻読了【感想】

はろ

 

 

約束のネバーランド最終巻読了いたしました

 

f:id:egublog:20201004002418j:plain

 

 

 

------以下ストーリーのネタバレ多少あります--------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には、前半の農園脱獄をするところが本当に面白くて

めちゃくちゃハマりました

 

こういうちょっと気をてらった系の漫画は、つかみが面白いのはマスト条件としてあるので

そこにまんまとハマって読んでいた次第であります

 

 

正直終盤は若干のグダリ感を個人的には感じていたのですが(七つの壁編あたり)

最後はうまく物語をおさめたかな、、という感想です

 

 

 

まぁ脱獄モノは脱獄までが面白いってのは、言わずもがなみたいなところあるしね。笑

プリズンブレイクだってシーズン1の脱獄編が異常に面白いもんw

 

 

気になる方はぜひ最初だけでも読んでみて欲しいです

そこでハマったらとりあえず最後までって感じですかね

 

最初でハマらなかったら終盤でハマることはないのでやめて良いかと←

 

 

最後のママと家族の絆のシーンであったり

「家族を失う」ということの意味なんかはなるほどな、という感じで良かったです

 

 

 

 

 

そんならまた

 

 

ばーい

 

 

 

 

11.18リリース

BLUE ENCOUNT NEW Album「Q.E.D」

アルバム予約はこちらから