BLUE ENCOUNT江口雄也の非現実的理想理論2

BLUE ENCOUNTギター江口雄也のブログです。バンドマン、ミュージシャンの裏話、日常などを綴ります

ドラッグストアでの一幕

はろ

 

 

昼間に歯磨き粉を切らしていたので薬局に行ってみると

長蛇の列になっておりました

 

店員さん大変だなぁなんて思って僕も歯磨き粉をとって列に並んだわけです

 

並んでたらおじいちゃんがお店に入ってきて、まっすぐ列に向かってきまして

列に並ぶこともなく店員さんに

「トイレットペーパーとマスクあるか、、!?!?」

とものすごい圧を店員さんをかけてきました

 

店員さんが高校生とか大学生くらいの若い女の子で、あたふたしていると

その近くにいた若そうな社会人くらいの男の子が、

「おじさん、みんな並んでますよ。あと入口の張り紙に本日の入荷はないって書いてあります」と一言。

 

おー、よく言った青年。なんて思っておじさんどうするのかと見てたら

「いつもねぇじゃねーか、いつになったら入荷すんだよ!」と軽く逆ギレしながら退店。

 

 

なんか外に出る若者ばかりが槍玉に挙げられている感じするけど

結局年齢とか関係なくてモラルないやつはモラルないんだな

と思いました。。

 

 

ないじゃねーかって言われても、店員さんが別に買い占めているわけじゃないしね。

ほんとあーいうおじさん嫌いだわ笑

 

 

そして、青年が注意する前にオドオドして注意できんかった自分も嫌いだわ←

もっと度胸をつけよう←

 

 

そんならまた

 

 

ばーい

 

 

 

本日のnote

note.com