BLUE ENCOUNT江口雄也の非現実的理想理論2

BLUE ENCOUNTギター江口雄也のブログです。バンドマン、ミュージシャンの裏話、日常などを綴ります

ツアー5ヶ所目 北見オニオンホール

はろ

 

本日ツアー5ヶ所目

北海道は北見オニオンホールにやって来ました

 

 

車で札幌から移動して来たんだけど

こうやって来てみると改めて北海道の大きさを感じます

 

途中ご飯を食べたり寄り道したりして

何やかんや6時間ぐらい

 

東京から大阪ぐらいまでいける距離だけんね

おんなじ北海道内だけど

気温も全然違うしね

 

それぞれの土地で

きっと色々な文化があって

色々な音の鳴り方があるんだろうなと

改めて思う日々です

 

今日のオニオンホールは

キャパ200

 

ライブハウスのそばは決して超栄えてるってわけではなく

ご飯屋さんも近くになかなかないし

ショッピングモールもないし

 

でもこの場所にいる人や、

ちょっと距離はあるけど足を伸ばしてくれる人が

俺たちのライブを見に来てくれる

 

こういう場所に来ると

いつも以上にツアーに来れる喜びとか大切さを感じます

 

 

ほんとに楽しいツアーを回らせてもらっております(しみじみ笑

 

 

 

ライブスタート

 

事前情報で

超アツい場所と聞いておりました

 

 

暑いし、熱いと。。

 

 

その言葉通り超アツいライブになったわけなんだけど

個人的には初っ端からトラブルがありまして、、笑

 

 

 

SEがなってエンジン組んで

さぁ!行こうか!!

となった瞬間、

 

(以下、全部江口の独り言ですw)

 

「あれ、、なんか違和感。。。」

「てか、SE聞こえねぇーんだけど。。。」

「!?!?!?!?!?」

「イヤモニがない!!!!」

「楽屋に忘れた!!」

 

 

そんなことをしている間にも進んでいくSE。。。

 

 

とりあえずそのまま出ようとなり、

ステージに笑

 

 

田辺につないでもらいまして無事にイヤモニが楽屋から到着。。笑

 

 

いやぁ

 

 

焦った←

 

 

 

オニオンホールにお越しのみなさん

ご心配おかけしましたw

 

 

ライブにハプニングはつきもの←(ホンッットにすいません←

 

以後気をつけます、、、、

 

 

 

 

そんな私の大ドジもありつつ

ライブは超灼熱な感じで進みまして

本編終わったあとにステージからはけて外に出た時

体から熱気が出るくらいの灼熱空間でした

 

 

みんなの元気っぷりすごいね笑

流石です

 

 

このライブハウスとここの人たちが

とても好きになりました◎

 

また帰って来ます

 

 

そんならまた

 

ばーい