BLUE ENCOUNT江口雄也の非現実的理想理論2

BLUE ENCOUNTギター江口雄也のブログです。バンドマン、ミュージシャンの裏話、日常などを綴ります

バンドマンの生活-ブルエンホールツアー振り返り②-

昨日からホールツアーの振り返りをしております。

 

 

4公演だったから1つのブログでまとまるかと思いきや

中々の文章量になってしまったので、パート1、2に分けました。

 

 

というわけでパート2は大阪公演の振り返りからどうぞ。

 

 

 

2019.06.28 大阪オリックス劇場

 

 

東京からちょうど一週間経ち、大阪にやってきました。

今回の4公演の中で一番大きい会場が大阪オリックス劇場。

2400人キャパシティ、とても大きい。単純に考えて椅子が2400個あるって凄いよね(今更感

 

 

 

そんな大阪で会場に入り最初にしたこと、

それは甲賀流のたこ焼きを食べることです。笑

 

f:id:egublog:20190714193152j:plain

 

 

色々食べ比べた結果、ねぎポン酢が一番美味しいです。

ポン酢がヒタヒタであればあるほどに美味い。

 

 

 

2つ買ってきてもらったけど、1つはちょっと放置している間にスタッフさんの胃に消えて行きました。恐るべし大阪でのたこ焼き人気。

 

 

食べ足りなくて追加で買ってきてもらおうかと思ったけど、流石にやめました。(ちなみに最初のやつもわざわざ買ってきてもらっています。笑 感謝感謝。 

 

 

 

 


 

 

大阪はとても賑やかなイメージだった。土地柄なのかたまたまそういう人が集まったのかはわからないけどね。いつも賑やかなイメージ。

 

たまに小学校の先生が怒るぐらいの感じで「うるさいぞっ!」と言いたくなることも稀にあるけど、この日はとても良い感じの雰囲気の賑やかさでした。

 

ホールなんだけど、ライブハウスでやっている以上の熱気も感じられつつ。

 

HEEEY!のソロのご当地コーナーはこちら

 

  • HEEEY!大阪編

f:id:egublog:20190714194224j:plain



  • 大阪おまけその1

流れでよっちゃんにちょっかいを出しに行きたくなり、わざわざ着けに行っている図。

f:id:egublog:20190714194351j:plain

 

  • 大阪おまけその2

これは誰に着けられるでもなく自分で自ら着けにいっています。

何故にこんなにドヤ顔なのか、、笑

f:id:egublog:20190714194508j:plain


 

こんなことも起こりつつ、私江口はこの大阪公演でステージから落ちるというハプニングも経験しました。

 

普段は勢いよく前に出ても踏ん張りが効くんだけど、何故か踏ん張りが聞かずに2秒ほどステージの縁の部分で綱渡りの時みたいにフラフラと足元をおぼつかせ結局落ちるという恥ずかしい姿を晒してしまった笑

 

そのあとすぐにステージに復帰できて良かったです、ちょっと足くじいて終わったあと痛くなったけど。今は回復しています◎

 

 

 

 

 

2019.07.15 名古屋市公会堂

 

ツアーファイナルは名古屋にて。

何気にツアーファイナルを名古屋でするのって初めてらしいですよ。

もし違かったらすいません。笑

 

一昨日のことなので、まだ記憶に新しいかとは思いますが書いて行きます。

 

入りの時間にひつまぶしが食べたい!と言っていた僕に

天むすをスタッフさんが買ってきてくれました。

(なぜひつまぶしじゃないのか←

 

ケータリングに出されて、これは写真撮っておこう!と思い

カメラマン浜野カズシ氏を呼びに言って、2分後ぐらいに戻ってきたら

すでに半分くらいに減っていてあまりに写真映えしなそうな見た目だったので

写真撮れずでした。恐るべし天むす人気。。

 

 

  • リハスタート

f:id:egublog:20190717122043j:plain

 

 

ドラム台に乗って、揺れを確かめていたら

よっちゃんにとても嫌な顔されました。

 

「バスドラに足かけたらずれるけんやめて」

と言われてので、よりユサユサやった結果の顔がこれです。

 

 リハで確認色々と確認しておくのが大事です。

 

f:id:egublog:20190717123519j:plain

 

これもアンプの安定感を確認中。お行儀が悪くてすいません←

 

 

確認しておかないと大阪のときみたいに、ステージから落ちたりします←

 

  • 本番スタート 

f:id:egublog:20190717184845j:plain



リハで確認していたおかげで転けずにすんだよ◎

 

いつものライブハウスのファイナルとはまた違う空気感のあるファイナルだったなぁ。

とても温かいこれから先の未来が見えるファイナルになったような気がしています。

 

温かさもありつつ、いつもの楽しさみたいな感じも残しつつ。

 

いつもの楽しさがこちら↓

 

f:id:egublog:20190717130845j:plain

 

飛んだ大茶番だ←

 

HEEEY!のソロのご当地ネタはドアラでした。

 

 

 

f:id:egublog:20190717132719j:plain

 

 

 

4箇所だけのホールツアーだったけどとても楽しいツアーでした。

もっともっとたくさんの場所でやりたいなとも思ったし、BLUE ENCOUNTの音楽ってホールでも通用するんだ!って自信が持てたツアーでもありました。

 

次のツアーは、またライブハウスツアーでやるけど

いつかまたもっとたくさんの人に見てもらえるホールツアーをやりたいと思います。

普段ライブハウスだと来づらい人も来れるようにね。でもライブハウスも超最高なんで

「ライブハウス」の悪いイメージだけに囚われている人たちも、一回ぜひ遊びに来て欲しいなとも思います。

 

よろしくお願いします。

 

 

以上ホールツアー4箇所振り返りブログでした。

 

 

 

そんならまた

 

 

ばーい。